ヘッドホン「Reloop RHP-10」を買いました。

By 虹風 虹奈No Comments

Reloop RHP-10 Purple Milk with カービィちゃんReloopのヘッドホン「RHP-10 Purple Milk」を購入しました。

■経緯

以前まで使っていたBUFFALOのヘッドセットがとうとう大破してしまったので、
せっかくだからいいヘッドホンを買おうと思いまして。
ちなみにそのヘッドセットは、

  1. 音量調整の所を回すと片側からしか音が聞こえなくなる
  2. マイクが雑音しか拾わなくなる
  3. マイクの線がもげる
  4. ヘッドホンが雑音しか発しなくなる
  5. ヘッドホンの線の根本がちぎれかかる

という順番で壊れていきました。大体4~5年くらい使ったと思います。大往生。

パソコン用のスピーカーを買っていなかったので、
しばらく外聴き用に使っていたSONYのMDR-EX25LPをパソコンに繋げていたのですが、
イヤホンって耳が蒸れて痒くなってくるんですよね。
「やっぱりヘッドホンじゃなくちゃダメだな」と痛感して、さっさと購入したいと思うようになりました。

最初は2,000~3,000円程度のヘッドホンを買うつもりでいたのですが、
調べてみるとCreativeAurvana Live!のコストパフォーマンスがとてもいいとのこと。
レビューを見ると「3,000円台のヘッドホンを使ってきた人は是非一度奮発してみてほしい、世界が変わる」との言葉が。
5,000円なら少し足せばいいよなーと思い、その価格帯のヘッドホンを考えるようになりました。

すごく評判がいいとはいえヘッドホンにお金をかけるのは初めてなので、選択を誤るのが怖い。
というわけで詳しそうな人に「これってどう?」と聞いてみました。
すると「外で聴かないならいいと思うけど、リケーブルできないのがな」とのお言葉。
リケーブルできるヘッドホンを選べば、断線してもケーブルを変えるだけでいいし、
音が気に入らなくてもケーブルを変えるだけで音も変わるらしいです。凄い!
しかしそこまでくるともう自力で調べるのは困難になってきます。
実際、リケーブルできるヘッドホンを探すのは本当に苦行でした。
そこで彼におすすめを聞いてみたところ、この「RHP-10」をおすすめしてくれました。

札幌のヨドバシカメラで視聴してみてから、
さあ最安値だったAmazonで買おう……と思ったら値段が2,000円ほど高くなっている!一足遅かった!
もう一度調べなおしてみたところヨドバシカメラが一番安かったのですが、ヨドバシ.comに在庫がない!
ですが他店舗には僅かながら在庫がある様子。
ということで札幌のヨドバシのお兄ちゃんにお取り寄せをお願いしました。
6,740円+送料600円で買えました。それでも他店舗より安い。ポイントもつきますしね。
一時間くらいかけて他店舗から在庫を確保してくれたお兄ちゃんに感謝です。

……私がそんなことをしたせいか、根こそぎ注文不可になっていた在庫が一斉に復活していました。
クッ、こっちで頼めば送料が……とも思ったのですが、
多分私が取り寄せなければ在庫は復活しなかったと思うので、あれがベストな選択だったと思うことにします。

あれ?最初3,000円くらいのを買おうと思っていたのに倍以上になっている?

■感想

Reloop RHP-10 Purple Milk(折りたたんだ状態)まず、やっぱりデザインが素晴らしい!
この価格帯(5,000~10,000円くらい)だと、なかなかデザインがいいのが無いんですよね。
リケーブル対応だと尚更無い気がします。
ウン万かければデザインがいいのも出てくるのですが、
そこまでかけてしまうと沼から抜け出せなくなりそうなので……。

本来DJ用らしいだけあって持ち運びが便利です。
写真の通り、折りたたむこともできますし、ポーチまでついてきます。
他の安物ヘッドホンと違って触り心地がすべすべしていて高級感が。
部品もガッチリしていて壊れにくそう。
よく比べたわけではないのですが、他のお高いヘッドホンよりも軽い気がします。

イヤーパッドも二種類ついています。耳にのせるタイプと、耳を覆うタイプ。
早速覆うタイプに変えてみたのですが、どうやら私の耳は何をどうやっても痛くなる様子。
ティッシュ箱を挟んで側圧を弱めようとしてみているのですが、どうなるかなあといったところです。
つけ心地自体はふわっふわでとても気持ちよかったです。

音は、付属してくるケーブルだと、なんだかもわもわした感じがします。
薦めてくれた人が言っていた通りの感想。
しかもケーブルが長いので重たい。本来DJ用なので長くないとダメなんですけどね。

AT544A/1.0 with カービィちゃん

そこで、オーディオテクニカAT544A/1.0をつなげてみました。これも彼のおすすめ。
「削らないと入らないから頑張れ」と言われたのですが、
確かに途中までしか刺さっていないような感じがしました。
セロハンテープで周りを守りつつ100均のやすりでゴシゴシ削ってみたところ、
すんなり入るようになりました。削ったところも穴に隠れるので見た目は全然大丈夫。

今まで安物を使っていた人間なのであまり知った口は聞けないのですが、
確かに音が変わったように思えます。安いケーブルでもこんなに違うのかと感激。
音もそうなのですが、ケーブルが軽くなったのも嬉しいです。
長さは1mでちょうどいいと思います。

お金をかけただけあってとても音がよく思えます。奮発した甲斐がありました。
今まで聞こえなかった音が聞こえてきます。こんな音が入っていたんだなーと感動しっぱなし。
外にも持ち出しやすいので沢山持って歩きたくなりました。

2012年の商品で、どこも在庫が少なくなってきているようなので気になった方はお早めに!


拍手する by FC2
機械類, 買ったものレビュー

Leave your Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

1 / 11
Blue Taste Theme created by Jabox